メインコンテンツに飛ぶ

Trails & Tales (旅路と物語) アップデート

Minecraft 1.20 アップデートの名前を発表!

表題の通りですが、次期アップデート Minecraft 1.20 の名称が公表されました!やっと冷たい数字だけの名前から解放され、より温かみのある名前へと進化しました。その名も.... 記事のタイトルにもなっていますが、それでもドラムロールはお願いします... もうちょっとだけ溜めさせてください.... はい、「Trails & Tales (旅路と物語) アップデート」です!

「Trails & Tales (旅路と物語) アップデート」が今年リリースされることは、マインクラフトライブ 2022 で発表されていましたが、当時はまだ名前がありませんでした。ゲームディレクターのアグネス・ラーソンが今回のアップデートについて語ってくれた時に、マインクラフトをさらにマインクラフトらしいものにするアップデートであることを報告し、自己表現と創造性に焦点を当てていると説明しました。

「Caves & Cliffs (洞窟と崖)」や「Update Aquatic (アップデート アクアティック)」などの過去のアップデートは、はっきりとしたテーマに沿って名前が付けられていましたが、今回の Trails & Tales (旅路と物語) も例外ではありません。
Trails & Tales (旅路と物語) は、マインクラフトで誰しもが経験する旅路と、旅に出た時に自然に出来上がる物語を表現しています。
その旅路とは、親友とラクダに乗って遠くへ出かけるような、文字通りの「旅」になる時もあれば、敵対的なモブたちとの戦い方を工夫したり、効率の良い採掘システムを悟ったりする時の、より抽象的な意味合いを持つこともあります。

マインクラフトをどのようにプレイしていようと、旅を終えるころには、あなただけの物語が出来上がっているはずです。
開発者にとっては、みなさんのそんな物語を聞くことが何よりもの喜びですので、今回の Trails & Tales (旅路と物語) アップデートで さらに多くの物語が語られることを願っています。

1.20アップデートの主軸となっているのは自己表現です。特にストーリーテリングとワールドビルディングによる自己表現です。その自己表現は、みなさんの旅路を通して行われます。マインクラフトのワールドはプレイヤーたちのものであり、それらのワールドのストーリーや物語もプレイヤーたちのものです。

アグネス・ラーソン

新機能

Trails & Tales (旅路と物語) の新機能は、Bedrock 版ベータやプレビュー、Java 版 スナップショットで既にお試しいただけます。

さあ、スニッファーと種を見つけ出したり、防具のデザインを変えたり、考古学でマインクラフトの歴史を掘り下げたり、桜バイオームを探索たりし、ラクダに乗ったり、看板を吊り下げたり、モブの頭を使って鳴き声を好きに再生したり、木彫りの本棚で本を整理したり、そして竹材でクラフトしたりしましょう!

現在、スナップショットやベータ、プレビューでお試しいただける機能はすべて開発段階のものですので、ぜひみなさんのフィードバックをお寄せくさい。そのフィードバックを元に、試行錯誤を繰り返しながら改善し、リリース時にはより良いものをみなさんにお届けできたらと思います。

ご意見は Minecraft 1.20 のフィードバック専用サイト (英語) にお送りいただけたらと思います。また、バグを見つけましたら、是非 bugs.mojang.com (英語) よりご報告ください。Java 版スナップショットや Bedrock 版ベータ、プレビューを試す方法についてはこちらの記事をご覧ください。

著者:
Minecraft Japan Staff
公開済み

コミュニティ情報

Minecraft の素晴らしいコミュニティによって作成された優れたアドオン、MOD などを見つけよう!

    Block...Block...Block...