あなたの新年の抱負!

2020 年に断ち切るべき悪癖!

以前リリースした新年の抱負という記事で、あなたの抱負を募集しましたが、驚きの 1 千万件を超えるメールが届きました!というのは嘘で、本当はもっとだいぶ少なかったんです…。どうやら著者自身の「Minecraft.net の記事冒頭でウソをつかない」という抱負を、早くも破ってしまったようです(;´Д`)

幸い、著者みたいなダメ人間だって変われます!本リストはより良い Minecraft プレイヤーになるための使えるネタのリストですので、これらから始めるといいですよ!これらから始めれば著者にも希望が見えるかも!

ポーションを醸造する

「私の今年の Minecraft の抱負はポーション作りをすることです!」と Holly Moak 氏。「ポーション作りは複雑そうなので普段は自分で作ることはないのですが、ベルトに水中呼吸のポーションを挟んでおけば、ガーディアンの後をついていくのがずっと快適になると思うんです!」とのこと。Holly さん、目的を達成するためにはそのポーションを飲むことを私たちはオススメします!

Holly 氏の不安は理解できますね。ポーションの醸造は初心者にとっては難しそうにみえますし、しかも作ったポーションの効果がわからなければ、危ない目にも遭うこともあるかもしれません。でも良いポーションから得られる効果を考えれば、作る価値ありです(先ほど述べた危ないポーションはさておき)!Minecraft内での最高のドリンクを飲めば、ありとあらゆる素晴らしくオカシな効果を試すことができます。

さらに Holly 氏は「エンチャントの本をムダに取っておくのをやめたい」みたいですね。今まではエンチャントの本を使うべき時に使ってこなかったということでしょうか。「チェストの中にまだ使っていないシルクタッチの本が山ほどあるんですが、どうしても『まだ使いどころじゃない』と思ってしまいます」と Holly 氏。「なので、2020 年の抱負は、取っておいたエンチャントの本を使う、そしてポーションの醸造も始める!」と。それでは Holly 氏、頑張ってください!でも、エンチャントの本を読みながらポーションを醸造しちゃダメですよ!間違って本を醸造釜の中に落としてしまったら、大釜の底からビショビショになった本を引っ張り上げるだけで貴重な土曜の夜が終わってしまいますからね!(´·ω·`)

屋根の役割について考える

「作品を最後まで作りきらない、というサイアクな癖があります」と涙ながらに語ってくれた David Brown 氏。あ、ちょっと待ってください!間違えました。David 氏が泣いてるんじゃありません。David 氏の家に壁はあるけど屋根がないので、あいにくの雨でビショビショになっているだけです。

「とりあえずクリーパーとゾンビが寄ってこないようにまわりを壁で囲みました。3 つ目の剣作りに集中したかったので。でも、雨風をしのぐには十分ですよね?ですよね!?」と。声が一段と大きくなっています。室内で話すにふさわしい声量で話すように伝えようと思ったのですが、結局のところ屋根が無いので、もはや家の中にいるのか外にいるのかわからなくなってしまったみたいです。ファントムが紅茶を飲みに、というか David 氏を襲いに舞い降りてくる前に、屋根を作るべきですね。速やかに屋根を作りましょう!

小麦より大切なものがある

力強いメッセージですね、わかります。Jackson Alef 氏の話を聞いてみましょう。彼らは「延々と小麦を育て、冒険や楽しいことをせずに過ごすことをやめる」宣言をしています。  

まあ、わかります。Minecraft を起動してエンダー ドラゴンを倒すためのワクワクするクエストに出掛けようとするも、まずは小麦を栽培してしまいますよね。そうじゃないと落ち着かないので。そして次は、レッドストーンの仕掛けを使って小麦をさらに栽培してしまいます。さらに、スタッフを何十人も雇ってクリスマス時期も小麦を収穫できるようにします。そして結果として奥さんも子供も離れていってしまうのです。彼女たちの名前を忘れてしまって、奥さんを「小麦じゃない」そして子供を「小麦じゃないジュニア」と呼んでしまいますから。そして実家に帰ってしまった奥さんと子供を思い出して「小麦じゃない よ!私は変われる!」と自分に言い聞かせてしまう羽目になりますね。そうならないように、小麦の事は 2019 年に置いておきましょう。そして、これからの 2020 年代は Minecraft 生活史上、もっとも小麦に関わらない 10 年間にしましょう!

もちろん、あなたの新年の抱負が「小麦の栽培に努める」でない限りです。もし本当に小麦の栽培に努めることが抱負だったら、上の段落は無視して、楽しくプレイしてください!

手で掘るのをやめる

ここで述べる内容が Minecraft のプロと、著者のような初心者との分岐点になります(私はダイヤモンドの鉱石を歯で掘ろうとしたことがあります)。William Steffann 氏は 2020 年を「シャベルを作る」年にしたいそうです!

「もっとたくさんのシャベルを作らなければなりません。なぜなら、今までは砂利に出くわした際は、ゆっくりと痛い思いをしながら、手で掘っていたからです」と。聞いているだけで痛いですね。William 氏、少なくともシャベルを 12 個ほどクラフトするまで、家を出ないでください。でなければ、近くにいる村人全員が、あなたのことを砂利を手で掘る「砂利人間」と呼び始めてしまいますよ!ええ、村人がしゃべれないことは知っています。でも、村人の新年の抱負は言葉を学ぶことだというウワサを聞きました(そのウワサを今この瞬間著者が作りました)。だから、William 氏、「砂利人間」と呼ばれるリスクを背負ってまで手で掘りたいですか?

手ではもう掘りたくないですよね。シャベルで掘りましょう!

人生の方向性を探ろう

何の方向性でしょうか?ぶっちゃけ何でもかまいません。Kaden Cash 氏は「サバイバルモードで何時間も似たようなところをぐるぐる歩き回るだけで、何もできずに終わってしまうんです」と打ち明けてくれました。この話を聞いた後だと、Jackson 氏の小麦収穫アドベンチャーが比較的面白そうに見えてしまいますね。しかも、Minecraft の根幹を覆すような話ですよね。Cash さん、あなたは「丸くぐるぐる」歩き回っていたですって?四角いブロックのゲーム『Minecraft』で?なんということを!

ドシドシ募集中

Kim Garcia 氏の抱負は安心して聞くことができましたね。なんたって「scoops@minecraft.net にもっとメールを出す!」ですからね!これからもっとたくさんのメールが来るのを楽しみにしています!そして、皆さんからのメールが無条件にスパムフォルダに入らないように設定しました。本当です!今年の我々の目標は「皆さんに対して真摯に対応をすること(2021 年内は)」ですから!

もちろん、冗談です!あなたからのステキなメールを心待ちにしていますからね!scoops@minecraft.net 宛てに素晴らしい作品をたくさん送ってください!

世界を無駄に多く作成しない

Michael Shmidt 氏の新年の抱負には非常に共感してしまいます!「何年間も断続的に Minecraft をプレイしています」と Shmidt 氏は語ってくれました。「毎回 Minecraft を再開した時に、自分が作った世界のどこに何があるかすっかり忘れてしまうんです。なので、いつも新しい世界を作るところから始めてしまいます」と。

著者もいつもそうなんですよ。私の Minecraft のメニューは世界でごちゃごちゃになっていて、どの世界もほんの少ししかプレイしていません…。正直「世界を新しく作成」ボタンを何度押したかわかりません。前回ランダムに作成して、新生活を始めるごとに廃墟になっていった世界がどんな感じだったかも忘れているんですよね。

「今年は一つの同じ世界の中で、定期的に生活を送りたいと思っています」とのことです。著者もですよ、Michael 氏!ちょうど 2020 年唯一の世界(もう作りません)を作成したところなんです。その名も「Don't Leave Me(私を置いていかないで)」です!もし新しい世界を作成しようとして、この世界を捨てようとしたら、超罪悪感を覚えるでしょうね。何年も前から作っては捨ててきた、あまたの世界にも、2027 年に遊びに行くと約束します。もし忙しくなければ...。

動物園を完成させる

作品を作り始めて、たった 43% しか仕上がっていないのに、ずっとそのまま放置している人は多くいると思います。Jay TG 氏は「5 ヶ月前に作り始めた動物園を仕上げたい」と言っています。個人的には、Jay 氏の悩みはなんてこと無いと思います!著者自身もつい最近動物園を作り始めましたが(檻は全部金でできてるんですよ!)、動物園は Minecraft の超危険なモブがウジャウジャいるので、どう考えても仕上げる事はできない感じです。でも、文句言っている人なんてひとりもいまs…

多分、著者の Realms からはしばらくは離れたほうが良さそうですね。著者が一番優先させるべき新年の抱負は「うっかり世界に解き放ってしまった何十体もの敵モブを見つけ出し、その敵モブでいっぱいの世界を廃棄しない(数段落前に約束してしまった通り)」ですね2020 年は自分の手で作ってしまった地獄で過ごすことになりそうです。

目標を達成できるように祈ってください。著者も、みなさんが新年に掲げた抱負が実を結ぶように祈っておきます!

著者:
Minecraft Japan Staff
公開済み

    Block...Block...Block...