マイクラバーサス
ディープダークの戦い!

9 月 4 日 (日)、18 時に生配信が スタート!

もうすぐ 9 月。夏も終わりに近づき、2022 年も残りあと約 4 ヶ月で終ります。
みなさんは今夏いかがお過ごしだったでしょうか?
海やプールに行ったり、友達と花火や BBQ をしたりした人も多かったのではないでしょうか(ちなみに著者は家でゴロゴロしていたら、いつの間にか今日になっていました…)。そんなワクワクする夏がもう終わるなんて…。時間は残酷なものです。

しかし!ワクワクはまだ終わりません!なぜなら、「マイクラバーサス〜ディープダークの戦い!」がまだ残っているからです!
今年の春にアツいフィナーレを見せた、マインクラフトのサバイバルをテーマにした ポイント制 チーム対抗戦が帰ってきます。

今回も計 20 名の参加者が 4 チームに振り分けられます。ルールなどの詳細はまたのちほどご説明しますが、9 月 4 日 (日) の 18 時に始まる生配信は 各参加者のチャンネルで行われますので、まずは気になる参加者とそのチーム分けをご紹介しましょう!

【青チーム】

桜凛月
レイン・パターソン
ドーラ
北小路ヒスイ
海妹四葉

 

司会 (開会式・閉会式): タツナミシュウイチ

 

生身の実況者から VTuber まで、今回のイベントも豪華な面々に幅広くご参加いただく予定です。

しかし豪華なのは参加メンバーだけではありません。豪華なプレゼントキャンペーンを併せて実施します!
どんなキャンペーンなのかご紹介しましょう。

プレゼントキャンペーン概要


ゲーミング PC や、書籍、ぬいぐるみ、ゲーミングチェアなどなど!今回も太っ腹です!
Twitter から応募可能で、応募方法も簡単!

応募方法

① Twitter で @minecraftjapan をフォローし、
② #マイクラバーサス ハッシュタグ & 欲しい賞品のハッシュタグをつけて生配信の感想を呟く
だけで応募完了です!

 ※賞品のハッシュタグは次のうちから 1 つまでです: #インフォレンズ  #エスビーリビング  #エンスカイ  #カイタック #ガシャポン  #ガレリア  #技術評論社  #グラナップ  #ケイカンパニー  #コロコロ   #Secretlab  #シンクファン #竹書房  #フリュー #マックスゲームズ  #マテル  #レゴ 

例えば @minecraftjapan をフォローした上で、以下のように投稿すると
インフォレンズの賞品が当たるかもしれません。

#マイクラバーサス #インフォレンズ
マイクラバーサスたのしい!チーム A が勝つと思う!」

レゴがほしい!という方は以下のような投稿で応募できます。

#マイクラバーサス #レゴ
チーム B 強い!」

応募期間は 9 月 4 日の 18 時 から 9 月 5 日の 23 時 59 分までです。翌日も応募可能ですが、忘れない内に生配信当日に応募することをオススメします!

それぞれの賞品とハッシュタグは以下で入念に確認しましょう!

※  1 ツイートにつき、付けられる賞品ハッシュタグは 1 つまで
※ 複数賞品があるハッシュタグは抽選で 1 賞品が当たります。賞品の指定はできません
※ 複数の賞品ハッシュタグに応募可
※ 同じ賞品ハッシュタグにも複数回応募可

#インフォレンズ

#エスビーリビング

#エンスカイ

#カイタック 

#ガシャポン

#ガレリア

#技術評論社

#グラナップ

#ケイカンパニー

#コロコロ

#Secretlab

#シンクファン

#竹書房

#フリュー

#マックスゲームズ

#マテル

#レゴ

プレゼントキャンペーンの賞品は以上となります!
それでは、ここからは今回のイベントのゲームルールをご説明いたします。

 

ゲームルール

冒頭でもお伝えしているように、今回の生配信は、マインクラフトのサバイバルをテーマにしたポイント制 チーム対抗戦です。
敵対モブや他チームのプレイヤーを倒したり、鉱石を集めたりすることでより多くのポイントを得るというのが目的ですが、エンダードラゴンには大きなポイントが設定されているため、ドラゴンの討伐が攻略の鍵になっています。
ご存知の通り、ドラゴンの住処となっているのは ジ・エンド という次元ですが、ジ・エンドに行くには、まずはネザーでエンダーアイを集めないといけません。そしてネザーに行くためにはネザー ポータルが必要になるわけですが、今回のポータルはなんと、2022 年 6 月のマインクラフト大型アップデート「ワイルド アップデート」で新しく追加された「ディープダーク バイオーム」を通らないとたどり着けない仕様になっています!
イベントのタイトルにある通り、今回はディープダークで戦わずしては、ゲームの大きな目標となっているエンダードラゴンの討伐は望めません。
ディープダークを既に探検したことのあるプレイヤーはご存知かと思いますが、ここには手強い新モブの「ウォーデン」が潜んでいます。
ウォーデンに立ち向かいながら、ディープダークのチェストに隠されている素晴らしいアイテムを手に入れられるプレイヤーは、きっとエンダードラゴンとの戦いで有利になるでしょう。

 

ポイントの稼ぎ方

敵の撃破や鉱石の採掘などによって集められるポイント数を、制限の 3 時間内に他のチームと競います。

ポイントを得る方法は以下の 3 つです。

①    他チームのプレイヤーを倒す

②    敵対モブ(ウォーデン、ゾンビ、スケルトン、エンダードラゴンなど)を倒す

③    納品所に鉱石を納品する 

エンダードラゴンを倒すと特にポイントが大きく得られるので、ドラゴンの討伐は各チームにとって大きな目的の一つとなるでしょう。
しかし今回は 4 月に開催された「マイクラバーサス 〜 エンダードラゴン対抗戦」と違ってエンドクリスタルは生成できないルールになっていますので、プレイヤーがドラゴンを自由に復活させることはできなくなっています。


そして、今回は全プレイヤーに、特別に暗視のエンチャントが最初から付与されますので、地下を探検したりする時も道に迷うことはありません。
※ただし、ウォーデンやスカルク シュリーカーが発生させる暗闇の効果が発動した場合は視界が真っ暗になります


どのプレイヤーも所持ポイントは増やしたいものですが、注意が必要です。他チームのプレイヤーに倒される等で死んでしまった場合は所持ポイントが減少します!誤って仲間を倒してしまった場合もポイントは減少しますので、参加者のみなさんには攻撃する前にプレイヤー頭上に浮かぶマークのカラーを確認していただきたいですね。
とはいえ、倒されても それまでに集めた大事なアイテムをその場で失うようなことはありませんので、そこは安心です!

それぞれのチームの点数に大きな差が開いても、まだ諦めないようにしましょう。
ゲーム最後の 30 分間では 4 位のチームがパワーアップしたり、 1 位のチームは逆にハンデを負うことがあるかもしれません。
最後まで逆転のチャンスはあります!

ポイント等の詳細は以下のルールブックでご確認ください。

マップの紹介

ポイントの仕組みが分かったところで、今回 舞台となるワールドについても軽くご紹介しましょう。今回のゲームで使用するのは 1,000 ブロック四方の巨大なワールドで、マップの各所には対戦の鍵となる構造物が設置されています。

チーム拠点

  • ゲーム開始時にプレイヤーがスポーンする場所です。他チームは入ることはできません

 

ネザーポータル

  • オーバーワールドとは別の次元である「ネザー」へ行くためのポータル。ネザーには多くの敵モブがスポーンしますので、手っ取り早いポイント稼ぎにちょうどいいです
  • ただし、今回のネザー ポータルにたどり着くにはディープダークバイオームを通らないといけませんので、特別な注意が必要です!
  • プレイヤーは自由にネザー ポータルを作成することはできません

ディープダーク

  • 強力なモブ「ウォーデン」が潜んでいる、暗くて危険なバイオーム
  • ネザー ポータルの直下がディープダークバイオームになっていて、ここにあるチェストには便利なアイテムが隠されているかもしれません
  • ウォーデンに立ち向かいながら、チェストのアイテムを手に入れましょう
  • ウォーデンを倒すと 250 ポイント獲得できます
  • ディープダークを通らないとネザー ポータルに行けない仕様になっています

 

エンドポータル

  • エンダードラゴンがいる「ジ・エンド」へ行くためのポータル。ご存知のように、地下深くに隠されていることが多いです

 

納品所

  • 鉱石を納品することでポイントが得られます

上記の構造物・エリアでいろいろなドラマが生まれそうですが、それぞれのチームがこれらをどういった形で活用するのか、注目です。
構造物の使い方もそうですが、ポイントの稼ぎ方もチームによって大きく ちがってきそうです。
エンダードラゴンのポイントは非常に高く設定されているので、すぐにドラゴンを倒すことが第一目標となるチームもいるでしょう。一方、ウォーデンを倒したり、ドラゴン以外のモブを倒して得たポイントや鉱石を納品したりすることで稼げるポイントも無視できないので、エンダードラゴンの討伐以外にも様々な戦略を立てるチームが現れるかもしれません。もちろん、敵プレイヤーを倒すために、PvP を仕掛けに行くことも戦略の一つです。

エネミーサーチ

今回も「エネミーサーチ」というアイテムが用意されています。このアイテムを使用すると、周囲に他チームのプレイヤーがいるかどうか、スキャンして確認することができます。連続での使用はできないため 使うタイミングは慎重に選んだほうがいいですが、身の安全を守りたいとき、もしくは他チームを攻めに行きたいときは便利なアイテムになるでしょう。

しっかりと戦略を立てて、こつこつポイントを稼ぐもよし!ウォーデンを複数体倒したり、大胆にエンダードラゴンを倒してがっぽり稼ぐもよし!
参加者のみなさんはどんな戦い方をみせてくれるでしょうか?

9 月 4 日 (日) の 18 時から、好きな実況者のチャンネルで見守りましょう!
それではみなさんお楽しみに!

プレゼントキャンペーン 注意事項】

  • 本記事に記載のあるプレゼントキャンペーンの運営体制に関してはマインクラフトと公式パートナーシップ関係にある UUUM 株式会社が運営を行っています。
  • 当選された方の発送先の情報についてはマインクラフト日本公式アカウントで Twitter のダイレクトメッセージ (DM) にてやりとりをさせていただきます。
  • 「GALLERIA RL5C-G50 Minecraft Java&Bedrock Edition同梱版」以外の賞品に関する当選連絡はマインクラフト日本公式Twitter @minecraftjapanより行います
  • 「GALLERIA RL5C-G50 Minecraft Java&Bedrock Edition同梱版」の当選連絡はガレリア公式 Twitter @GALLERIA_GMより行います
  • 本プレゼントの応募を通じてお客様からご提供いただきました個人情報を、本プレゼントの運営に関すること以外の目的で使用することはありません。
  • 賞品の発送のために運営者(UUUM株式会社)で収集する個人情報については、UUUM 株式会社プライバシーポリシーに従います。
  • 応募または当選に際し、応募者に生じた損害等(金銭的損害に限りません)につきましては、UUUM 株式会社及びマインクラフトは一切その責を負わないものとします。
  • ハッシュタグが正しく記載されていない場合、応募が無効となりますのでご注意ください。
  • Twitter アカウントが非公開設定になっている方、ツイートが検索対象外となっている方、ダイレクトメッセージ(DM)をお送りできない方は応募が無効となりますのでご注意ください。
  • Twitter の利用規約をご遵守のうえ、ご応募ください。
  • 当選結果に関するお問い合わせにはお答えいたしかねます。
  • 当選賞品の交換・返品等はいたしかねます。またご当選権利の譲渡はできません。
  • 賞品到着後の紛失、破損などについては対応いたしかねます。
  • ご当選された方でご住所が不明などの理由により、賞品をお届けできない場合はご当選が無効となります。
  • 賞品のお届け先は、応募されるご本人様の住所に限らせていただきます。
  • ツイート投稿によって発生したトラブルにつきましては、一切責任を負いかねますのでご了承ください。
  • 応募者がキャンペーンへ応募した場合、注意事項に同意したものとみなします。
著者:
Minecraft Japan Staff
公開済み

    Block...Block...Block...