メインコンテンツに飛ぶ

Java & Bedrock Edition for PC がリリースされました

もう選ぶ必要はありません! Java 版と Bedrock 版は一緒に販売されます

象徴的なコンビといえば、かまどと作業台、ご飯と味噌汁、犬と猫... などなど、色々挙げられますが、Java 版と Bedrock 版も象徴的なコンビではないでしょうか。

しかし、この記事は著者が好きなコンビをひたすらリストアップするために書いているわけではありません。「Minecraft: Java & Bedrock Edition for PC」が本日 6 月 8 日にリリースされたことをみなさんにお伝えするための記事なのです。これで、2 つのゲームが 1 つのパッケージで購入できるようになります。その名の通り、このパッケージは両方のエディションを 1 度に購入でき、Windows PC では Minecraft をプレイできる唯一の選択肢となります。もちろん、友達と同じエディションを起動することで Java 版とも Bedrock 版ともクロスプレイが可能です。ただし、同時には起動できませんのでご注意ください。著者は同時に起動させてみたのですが、今オフィスの一部では時空が歪んでいます。

みなさんの色々な声が聞こえてきそうです。「時空が歪んでいる所に入るとどうなりますか? Java 版・Bedrock 版のどちらかを既に持っている場合はどうなりますか?持っていない方だけを買いたかったら、Minecraft: Java & Bedrock Edition for PC を買うしかないのでしょうか?」と。答えは、「NO」です。6 月 8 日から、Java 版・Bedrock 版のどちらかを持っているすべてのプレイヤーは、現在持っていない方のエディションを Minecraft ランチャー から無料で入手できます。つまり、Java 版をお持ちの方は Bedrock 版を、Bedrock 版をお持ちの方は Java 版を無料で入手できます。持っていないほうのエディションを無料で入手するには、特にどこかに問い合わせる必要はありませんが、現在 Java版・Bedrock 版どちらか片方を持っているすべてのプレイヤーが対象となるため、ゲームがランチャーで表示されるまでに 2 ~ 3 日かかる可能性がある旨、ご了承ください。

念のためにお伝えしますが、Java 版と Bedrock 版はこれからもそれぞれの特徴を持つ別のゲームであることには変わりありません。これからの違いとしては、Windows PC 用の Minecraft を購入すると、デフォルトで同じランチャーから両方にアクセスできる両エディションが入手できるようになるということです。
より詳細な情報はこちらの FAQ (英語) をご覧ください。

優柔不断な Windows プレイヤーのみなさんには嬉しいニュースかと思います。これで面倒が 1 つ減りました。
さて、著者は今すぐオフィスを出ないと、ベンジャミン・バトンと同じようなことになりかねないのでここで失礼します。

著者:
Minecraft Japan Staff
公開済み

コミュニティ情報

Minecraft の素晴らしいコミュニティによって作成された優れたアドオン、MOD などを見つけよう!

    Block...Block...Block...