Minecraft が PlayStationⓇVR に対応

リビングを片付けて遊ぶ準備をしましょう

Minecraft の世界にいるよりも良い体験はありますでしょうか?それは、Minecraft の世界に実際に入ることです!少なくとも自分を洗脳してそう思いこめば入ったことになります。

PlayStation で Minecraft をプレイしている皆様、お待たせしました!皆様の大好きなクラフティングゲームがあの VR で遊べるようになりました。ゲーム本編の無料アップデートだけで遊べますので、すでに PlayStation 版 Minecraft をお持ちの方は早速インストールしましょう!そしてもちろん、PlayStation Camera と PlayStation VR ヘッドセットも必要です。漫画の悪役みたいに自分の周りを 360 度スクリーンで囲っても VR と同じ効果は得られませんのでやめておきましょう。著者が自分の身をもって試しましたが、やはり違いました。

さて、VR で得られる凄まじい没入感以外にどんな新しい要素があるのでしょうか?実は、Immersive (イマーシブ) と Living Room (リビングルーム) の 2 つの VR モードから選べるほか、自分にもっとも合った VR 体験が楽しめるように設定を調整できます。すでにご存知かもしれませんが、誰もが気楽に VR で遊べるとは限りません。車、ボート、飛行機、ジェットコースターなどの乗り物に乗っている時に気持ち悪くなるようでしたら、VR でのプレイは短いセッションから始めて、少しずつ長くしたり、さまざまな設定を試してみることをお勧めします。そしてめまいがしたらすぐにプレイを中止するようにしましょう。

VR という違い以外は、この Minecraft も皆様の知っている Minecraft です。場合によってはより危険だったり、怖かったりするかもしれませんが、その反面、夕日は想像できないくらいに神秘的に見えるでしょう。

エグゼクティブ プロデューサーの Rog Carpenter と Minecraft コンソール プロデューサーの Damian Finn に、PlayStation VR 版 Minecraft について色々教えていただきましたので、気を遣った著者のインタビューをお楽しみください。

著者: VR で特に表現しにくい Minecraft の機能はありましたか?

Damian: 最大の課題は、VR で Minecraft をプレイしやすくすることでした。ゲームがどれだけ楽しくても、プレイしているときに気分が悪くなってしまっては、良いゲーム体験とは言えません。そのため、私たちが重視したのは快適性と、VR をプレイしやすくすることです。その結果、どんな機能も切らずに、通常の Minecraft と同じ完全なゲーム体験を VR でも提供できていると自負しています。PS4 版 Minecraft でできることはすべて、3D の PSVR でも体験できるようになりました。

Rog: 一番難しいのは、ゲームをプレイしている最中に倒れないことだと思いますが、ついついゲームに入り込みすぎてしまうんですよね...。

著者: Living Room (リビングルーム) モードと Immersive (イマーシブ) モードの違いを教えてください!

Damian: Living Room (リビングルーム) モードでは、巨大なテレビで Minecraft をプレイしているかのように、Minecraft のリビングルームにプレイヤーを置きます。PSVR ヘッドセットを装着した状態で部屋を見渡すと、3D で Minecraft のリビングルームを見ることができます。目の前のテレビで Minecraft をプレイすれば、その映像は 2D です。つまり、自宅のソファに座って Minecraft をプレイしているような状態ですが、それがゲームの中に置き換えられています。プレイヤーのリビングルームを Minecraft の中にテレポートさせて、テレポートされたリビングルームからプレイしているということになります。Immersive (イマーシブ) モードでは、まるでゲーム内キャラクターの目を通して見ているかのように、プレイヤーは Minecraft の世界にどっぷりと没入することができます。これは完全な VR 体験であり、99% のプレイヤーが Immersive (イマーシブ) モードでプレイすることになると思われます。

Rog: Damian が言った通りです。Immersive Mode では、実際に自宅にあるソファに座ってプレイしながら、ゲームの中のソファにも座ることができます。VRに慣れるための良い練習ですね。

著者: 高所恐怖症の私でも遊べるような設定はありますか?

Damian: ないかもしれませんね。高さの感覚は Minecraft VR ではかなりリアルですので、逆に高所恐怖症を克服するために使える可能性があります。例えば、クリエイティブモードで 2x2 のプールをクラフトして、高さ 10 ブロックぐらいのタワーを作って、そこからプールに飛びこむ練習をしたらどうでしょう? 10 ブロックずつタワーを高くして、高くする度にプールに飛び込んだら慣れるかもしれませんね。怖すぎて 10 ブロックずつが高すぎるようでしたら、3 ブロックずつとかでもいいですよ。これで高所恐怖症が治るかどうかは別として、周りで見ている人は非常に楽しいと思います。

Rog: 申し訳ありませんが、Minecraft VR で高所恐怖症は治らないと思います。しかし、現実世界で無意識にやっている行動は恐怖心を和らげられるかもしれません。目を閉じたり、別の方向を見たり、とか。目をつぶっている間はゲームの中のキャラクターはひどい目に合いそうですが...

著者: Minecraft で VR をテストしているときに、おかしなことになったりしませんでしたか?

Damian: Covid-19 の影響を含めてお答えすると、3 月にチーム全体が急に自宅での作業に切り替えないといけませんでしたね。業務には驚くほどの影響はありませんでしたが。私が言うのもなんですが、やりがいのある仕事に集中できたことは、私たちにとっては逆によかったです。世界的に複雑な状況の中、そして不安な中、仕事に集中している時は普段と変わらない日常のようにも感じられました。

Rog: びっくりすることでもないですが、VR は全てをよりリアルに感じさせてくれるので、砂利が上から落ちてくるようなことも全く新しい体験のように思えますし、実際にその砂利を避けたくなります。最終的には現実世界で転んでしまいますが...

著者: Minecraft を VR でプレイして、一番好きなことは何ですか?

Damian: 空を飛ぶのが本当に好きです。3D でエリトラを使うと、本当に自由を感じられます。Minecraft の世界を見下ろしながら空を舞うのはすごく楽しいです。

Rog: Damian は本当に空を飛ぶのが好きなんです!私の場合は、すでに好きだったことがさらに面白くなったイメージです。例えば、洞窟を探検するだけでも過去にないくらい夢中になれます。そして暗いとさらに緊張感が増します!

著者: 緊張感が増す場面といえば、VR で一番怖いと思うモブはどれでしょうか?

Damian: 感覚が古いかもしれませんが、不意にクリーパーに遭遇した時は本当に怖いです。VR に没入した状態で暗い洞窟を探検している時にクリーパーのあの音を聞くと飛び跳ねてしまいます。

Rog: そうですね... クリーパーは本当に恐ろしいです。スケルトンの矢が急に目の前を通りすぎた瞬間もちょっとびっくりしますね。

著者: VR ではどのバイオームが一番良かったですか?

Damian: VR モードで水中を泳ぎ回るのは最高ですね。ですので、個人的には海系のバイオームが一番良いかもしれません。イルカと一緒に泳いだり、深い海で眠っている船を見に潜ったりするのはとても楽しいです。まるでバケーションで旅行に行っているみたいです。しかも砂が体のあっちこっちにくっつきません!

Rog: 私はジャングルですね。巨大な木があったり、オウムが飛び回っていたり、豚もいたりして、VR で見ると本当に感動します!

 

完璧な休日が過ごせそうですね!VR Minecraft の楽しさを説明してくれた Damian と Rog に感謝です。

今、私の周りにはすばらしい景色なんてありませんので、早速 VR の世界に飛び込んで、気絶せずに何ブロックの高さまで登れるか試してみたいと思います!

著者:
Minecraft Japan Staff
公開済み

    Block...Block...Block...