メインコンテンツに飛ぶ

Java 版と Bedrock 版の違い

どちらを選ぶべきでしょうか?

友達がアイスクリームを一緒に食べるのに誘ってくれなくなりました。なぜかって、いつもどのフレーバーにするかを決めるのに少なくとも 30 分かかるからです。しかも最終的にはいつも同じものを選んでしまうんですよね。言っておきますが、バニラじゃないですよ。さて、Minecraft がほとんどすべての現世代プラットフォーム (そしてそれ以上) で利用可能であるだけでなく、Java 版と Bedrock 版、この 2 つのバージョンがあることに初めて気づいたときの困惑は想像に難くありません。 

しかし、これらの名前にはどのような意味があるのでしょうか?その違いは何ですか?同じ疑問を抱いている方に朗報です!手間を省くために、こちらで調べておきました!順を追って見ていきましょう。

Java 版と Bedrock 版のデバイス

ゲームを選ぶ際に考慮するべき最も重要な要素は、所有しているプラットフォームで実行できるかどうかです。Java 版 Minecraft は、Windows、Mac、Linux でのみご利用いただけます。Bedrock 版 Minecraft は、Windows 10 および 11、Xbox One、Xbox Series S および X、PlayStation 4 および 5、Nintendo Switch、Android、iOS、Windows Mobile でご利用いただけます。 

Java 版と Bedrock 版の両方を入手できますか?

Windows 10 または 11 の PC をお持ちの方は、Java & Bedrock Edition も入手できます。その名の通り、1 つ分の値段で両方入っています!さらに、一方のエディションをお持ちの方は、もう一方のエディションを無料で入手できます。詳細については、Java & Bedrock Edition に関する FAQ をご参照ください。

Java 版と bedrock 版のアップデートとアーリー アクセス

Java 版も Bedrock 版も、同じメジャー アップデートを一貫して受けます。しかし、ゲームの開発版にアクセスすることに関しては違いがあります。なぜこれが重要なのでしょうか?新機能をいち早くチェックできるのはとても素晴らしいだけでなく、公式のアップデートがリリースされた際にすでにそのすべてについて知っていることを友人たちに自慢できるのも、またひとつの楽しみでしょう?冗談です、お友達には優しく!

Java 版で機能にアーリー アクセスする方法

その違いを見てみましょう。Java 版では、スナップショットと呼ばれるアップデートを定期的に受け取ります。これは基本的にゲームのテスト版であり、より正確には初期開発版として知られています。新しいコンテンツをいち早く体験するにはもってこいの方法ですが、ワールドを壊してしまう可能性もあります。自分のワールドを試す前には、必ずバックアップを取ってください。かならず!思っているようにも脆いので、念のためにまったく新しいワールドで試すことをお勧めします。スナップショットをインストールすると、Realms でのプレイも制限されます。 

スナップショットをインストールするには、Minecraft Launcher を開いて [インストール] タブで有効にするだけです。その後は、スナップショットが出るたびにゲームが更新され、常に友人より一歩先を行くことができます。もっとも、お友達の皆様も目ざといわけで。

新しいコンテンツがリリース前に入手できるといえば、Java 版では [試験的機能] トグルも用意されています。ご想像の通り、この気の利いた小さなスイッチで、プレリリース機能をゲームに導入できます。これらの機能は不安定でゲームで問題を起こす可能性があるため、ワールドを新規作成する際のオプションでしか利用できません。実験的機能の詳細については、専用記事をご覧ください。

Java 版のもうひとつの魅力は、どのリリース バージョンでもプレイできることです。最新のアップデートから、アップデート アクアティックや Village & Pillage など、昔のアップデートまでプレイできちゃいます。一部のプレイヤーにとっては「最小こそ最大」、Java 版では Minecraft のワールドでよりシンプルな理念を再現できます。ここでやることは、たったひとつ。Launcher の [インストール] タブから希望のバージョンを選択するだけです。しかし、Bedrock 版では、最新の安定版かベータ版/プレビュー版しかプレイできません。Bedrock については...

Bedrock 版で機能にアーリー アクセスする方法

Bedrock 版では、ゲームのテスト バージョンはプレビュー (ほとんどのプラットフォーム用) またはベータ リリース (Android 用) と呼ばれます。Android のベータ版からひとつずつ見ていきましょう。

Java スナップショットと同様に Android ベータは不安定な場合があるため、始める前に必ずワールドをバックアップしてください。また、Realms へのアクセスやベータ版以外のプレイヤーに参加することもできません。ベータ プログラムにオプトイン/アウトするには、Google Play ストアの Minecraft ページにアクセスする必要があります。 

プレビューは、Xbox One、Xbox Series S および X、iOS、Windows 10 および 11 でご利用いただけます。これらは、Minecraft Preview と呼ばれる専用アプリからのみアクセスできます。ゲーム本編とは別物であるため、既存のワールドに影響を与える心配はありません。ただし、これらのビルドはまだ開発途中であるため、バグが発生する可能性があることにご留意ください。プレビューやさまざまなプラットフォームへのアプリのインストールに関する詳細については、Minecraft Preview に関する FAQ をご参照ください。

Java 版と bedrock 版でのマルチサーバー

サーバーへのアクセス方法にはいくつかの違いがあります。Bedrock 版では、参加するために Microsoft アカウントが必要な特集サーバーのリストがあります。一方、Java 版では、さまざまなサードパーティ サーバーにアクセスできます。どちらのエディションでも、自分のサーバーも作成できます。自分の Java サーバーを作成する方法はこちらを、Bedrock のプライベート サーバーについてはこちらをご参照ください。

友人を招いたり家族で遊んだりしたいですか?それなら、Bedrock のコンソール版だけが、分割スクリーンでのローカル マルチプレイに対応していることを頭に入れておきましょう。

Java 版と Bedrock 版のクロスプレイ

クロスプレイは、異なるゲーム端末を使用する友人とオンラインでプレイする場合に重要です。どちらのエディションもオンライン マルチプレイに対応していますが、使用するサーバーは異なります。つまり、Java 版と Bedrock 版のプレイヤーは一緒にプレイできないため、必ずバージョンを尋ねるようにしてください。 

両方のエディションにアクセスできる場合 (Windows 10/11 で Java & Bedrock Edition をお持ちか、複数の端末を所有している場合)、もちろん両方のエディションで友達と遊べます。ただ、一緒に遊ぶプレイヤーによっては、エディションを切り替えなければならないことに変わりはありません。そのため、起動するゲームを選ぶ前に、お友達がどのバージョンを使っているかをチェックしてください!

異なるプラットフォームの Bedrock のどちらかを選ぶ場合に考慮すべき重要な点の 1 つは、通常、コンソールでのオンライン プレイは Xbox Live Gold、PlayStation Plus、または Nintendo Switch Online のような特別なサブスクリプションを介してのみアクセスできるということです。PC の場合、オンライン プレイに必要なのはインターネット接続だけです。

Java 版と Bedrock 版の Realms

Realms と Realms Plus はどちらも公式の定額制サーバー ホスティング サービスで、プレイヤーは自分のプライベート サーバーを作成できます。主な違いはゲームのバージョンです。Realms は Java 用で、Realms Plus は Bedrock 用です。 

Java Realms のサブスクリプションには、コミュニティで作成された無料コンテンツのマンスリーセレクションが含まれています。同様に、Realms Plus のサブスクリプションには、アドベンチャー、スキン、マップなど、Minecraft マーケットプレイスの 150 以上の無料コンテンツへのアクセスが含まれています。

この 2 つのサービスは、本当に簡単に自分のサーバーを持つことができます。予備知識は一切不要です。ワールドをより面白くするために、あらかじめ用意されたテンプレートやミニゲームのリストからも選択できます。(最大 10 名用の) Realms は大人数向けではないので、Minecraft のサブレディット全体をサーバーに招待するのはやめてくださいね。「一度だけ試したの、もう大爆笑必死のハイジャックだった。だれひとりとしてグッド押さないし」なんて言ってみたいものです。

Java 版と Bedrock 版の Mod とコンテンツ

Java 版は、オープンでカスタマイズしやすいことで古くからのプレイヤーの間で親しまれています。スキンからマップ、さらにはゲーム メカニクスを変更する MOD まで、サードパーティ コンテンツを提供する Web サイトがたくさんあります。ブロックを平らに均して普通の地形にする mod さえ目にしました。涙ぐましい努力です。しかしいずれにせよ、Java 版はゲームをカスタマイズしたい経験豊富なプレイヤーや、ある程度 Minecraft に精通しているプレイヤー、少なくとも MOD について学ぶ意欲のあるプレイヤーには最適です。

若いプレイヤーやまだ学習中のプレイヤーは、カスタマイズに関して Java 版の学習曲線が険しいと感じるかもしれません。Minecraft のコミュニティは健全な場所ですが、サードパーティの Web サイトにはさまざまなコンテンツがあることも事実です。その中には、ゲームを劇的に変えてしまうコンテンツや、単に若い観客にはふさわしくないコンテンツもあります。だからといって、Java 版に質の高いクリエイター コンテンツがないわけではありません。それどころか、素晴らしい MOD もあります。また、プラットフォームの高い自由度は、信じられないような方法で自分の環境をカスタマイズできます。Mod 開発ジャーニーを始める前に、少し調べておく必要があります。

Bedrock 版は、よりシンプルなバージョンと言えます。Minecraft マーケットプレイスと呼ばれる、キュレーションされた独自のコンテンツ ストアがあります。そこではすべてのコンテンツが一貫して高品質であることが約束されています。選択の幅は限られます。しかしながら、クリエイター コンテンツに上質なアプローチを求めるプレイヤー (とその親) にとっては、程よい落としどころになります。さらに、Bedrock 版に含まれるキャラクター クリエイターを使えば、プレイヤーは自分のキャラクターを思いのままにカスタマイズできます。ハイファッションなアウトフィットから宇宙服にトカゲのスキンまで、思う存分個性を発揮しましょう!しかし、トカゲスキンは本当に世界に必要なのでしょうか?ネット上の友人はいつもこう言ってのけます。「トカゲスキンのいない Realms は遊ぶに値しない」。

Minecraft マーケットプレイスに加え、Bedrock 版のプレイヤーもアドオンを楽しめます。これらのアドオンは、アドオンを自作したりコミュニティが作成したアドオンをダウンロードすることで、ゲームの見た目や動作を一新できます。たとえば、ニワトリに乗れるようになったり、クリーパーのように爆発させたりできます。そして、今紹介したことはアドオンでできることのほんの一例に過ぎません。アドオンに関する FAQ をぜひご覧ください。

この記事で、Minecraft の 2 つのエディションの区別をはっきり付けられたと思います。プレイヤーのタイプによって、どちらかに適しているかが決まると言えるかもしれません。ご利用のプラットフォームが Java 版または Bedrock 版のどちらかに制限されていることもあるかと思います。しかし、最終的にお選びのバージョンを問わず、Minecraft で繰り広げられる素晴らしい世界をお届けします。目と目でエンダーマンと通じ合いましょう。

Cristina Anderca
著者:
Cristina Anderca
公開済み

コミュニティ情報

Minecraft の素晴らしいコミュニティによって作成された優れたアドオン、MOD などを見つけよう!

    Block...Block...Block...